スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | - | - |
<< No.21   川久保峠 | main | No.22  蔵王峠 >>

物件6  橋本市の2つの隧道

最近TVでよく出てる溝端淳平さんの出身地、橋本市。

のどかで、高野山の入り口にあたる町。個人的にちょっと好き。



まずは、JR和歌山線の廃トンネル「真土トンネル」を探します。

スタートはのどかな無人駅、隅田(すだ)駅からです。ホントにのどかだ〜・・・。

写真から右に行くとある踏み切りを渡り、左に曲がって直進します。



すると、自動車の通れない踏み切りを渡り、老人が語らうベンチ(?)の横を抜けると・・・。

・・・自然の溢れる景色に人工物が見えてきます。



はい!これが「真土トンネル」です。やっぱり煉瓦造りは奇麗。でも雑草が多くて進めそうにない。
半ズボンだと入る勇気ないです・・・。



振り向くとこんな感じ。田舎〜。

現在の路線はこの小さな山を避けて紀ノ川よりを走ります。

老朽化との事でしたが、こちら側だけを見る限りいけそうなんですが・・・。


そして!少し山のほうへと行ってみましょう。こちらはなかなかの物件です。

名は「細川柱本隧道」というそうです。更にのどかな所に素掘り隧道があるとか・・・。

んで、行ってみると・・・・・。



閉鎖されとるっ!!!

崩土が原因らしい。最悪だ。もう少し早ければくぐれたのに・・・。



崩れてますねぇ・・・。石組みはとても奇麗だけど・・・



振り返ると・・・めっちゃ奇麗ですね・・・。

どうか復旧して、でもコンクリ吹きつけとか無粋な処置はしないで、この景観に合った元の状態に戻してくれることを祈ります・・・。

| 摩訶不思議不動産 | 20:22 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

スポンサーサイト

| - | 20:22 | - | - | - | - |
Comment









Trackback
url: http://sacredinfo.jugem.jp/trackback/41

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
PR
New entries
Categories
Archives
Recent comment
Recommend
ついった
かうんた
ブログパーツUL5
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM