スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | - | - |
<< 十津川 200kmツーリング〜前編〜 | main | 十津川 200kmツーリング〜後編〜 >>

ある意味サマーウォーズ

ライムです!!!よろしくおねがいしm(ry



はい、さっそく本題。サクサクいきましょう。


ゴールデンウィークに敢行した「十津川 200kmツーリング」のレポート前半を書きました!

最大標高差773m、総距離209km
のツーリングの全貌が明らかになる・・・!?


http://sacredinfo.jugem.jp/?eid=298

ぜひともご覧を。近日中に後半書きますゆえ。




そしてそして。6月30日は久しぶりにロングツーリングにでかけました。

予告通りに奈良県黒滝村。詳しくは後日のツーリングレポートにて。

総距離:157.86km
平均時速:21.6km/h
最高時速:60.7km/h


ベタなバイクトラブルでアベレージが下がったんですが、、そう、パンクです。


修理セット持ってましたよ、もちろん。チューブもひとつ持ってました。



でもね。



両輪パンクしたんです。



いつかなるかも、と危惧してたことが。


山の下りでグレーチングを踏んでしまったのです。一発でパンクしたと分かる衝撃でした。



幸いそこは金剛トンネルの大阪側の下り。河内長野に戻れば自転車屋が・・・・・・。


・・・この続きはツーリングレポートで!




・・・まぁいつ書けるか分かんないですけど。。。




じゃあ言っちゃうか。




結論を言うと、大阪狭山市にあるサカタニサイクルというとこまで歩きました。


8km歩きましたよ?




というのも、河内長野にはサイクスベースあさひがあるんですが、ちょっと街の外れにある上に高いチューブしか売ってなさそう。。

サカタニさんは雑誌にも多く広告をうってるスポーツ自転車の比重が高い自転車屋なので、こちらに行きました。


結果、ミシュランの23cチューブを無事ゲット。お店の方にフロアポンプを借りて、お店の前でパンク修理させていただきました。すんませんほんと。




んでんで。ついに7月のおはなしです。


7月7日。七夕の日。




夕方、ちょっと用事で近所を数軒回らなければいけなかったので、どうせならロードバイクでぶらり。


空が綺麗だったのでちょっと寄り道。カメラ持ってきて良かった良かった。




もうちょっと下もフレームインさせたほうがバランスいいですね。

でも下に向けると、ガッツリと某コンビニが写り込んじゃう。難しいね。



そんなこんなでこの日は16kmほど走りました。



翌日、7月8日。




いつものあおいちゃんと並ぶのは、六甲山以来のGIANT TCR2・・・。


そう、ナガウラ君と夜の石切へ行ってきました。

写真は近鉄石切駅の近くです。


最近通販で買ったラボバンクのジャージに身を包んだナガウラ君と石切のふもとまではツールドフランスの話で盛り上がる。

やはりGIANTオーナー。ラボバンクの後継・ベルキンプロサイクリングチームを応援しているようです。



そして、Wヘアピンのある登板コースへ。


こんだけ自転車レースの話で盛り上がったんです。ヒルクライムレースになるに決まってるでしょう!



先手を打ったのはナガウラ君。斜度が上がった刹那、鋭いアタックをかける。

・・・が、その先には赤信号


2人して再出発。またまたアタックをかけ引き離すナガウラ君。

僕はというと、序盤は意地でもシッティングのまま、絶望的に引き離されることのないように登ります。


そして一つ目のヘアピンコーナー。

ここでも速度を落とさず登るナガウラ君。さすがにこれ以上はまずい・・・!

ここからはライムもダンシングで追う。2つのヘアピンの間は、この登板コースで最も斜度が緩い。つまり、ここが最も引き離される危険がある・・・!



そして一定のマージンを保ったままナガウラ君は2つ目のヘアピンコーナーへ突っ込む。


しかし、ナガウラ君は痛恨(?)のミス・・・インベタを攻めたライン取りによって、ただでさえキツい斜度は、何倍にもなって襲った!(後談)


ライムは、その激坂っぷりを知っていたので、ヘアピンをぐるりと回る。そしてここから頂上まで全力のクライム!!



結果、最後は差をつけて勝利することができました。

やはりコースを知っているか否か、2つ目のヘアピンが勝負を分けたように思われますね。


標高差100m程度のコースですが、頂上では2人して息を切らしながら互いの健闘をたたえ合っていましたね(?)



まぁ、なんといいますか。




お前らの再戦、待ってるぜ!!!



はい。こういう慢心してるときが一番危険ですよね。最も脆弱な人種といえますよね。



はい。今夜はもう腹筋して寝ます。はい。







はい。

| ひとりごと | 04:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

スポンサーサイト

| - | 04:00 | - | - | - | - |
Comment









Trackback
url: http://sacredinfo.jugem.jp/trackback/299

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
Profile
PR
New entries
Categories
Archives
Recent comment
Recommend
ついった
かうんた
ブログパーツUL5
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM