スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | - | - |
<< 四国一周完全制覇の旅~1日目~ | main | No.34  高松市 >>

春休みの車窓から part1

今朝はきゃりーぱみゅぱみゅの「にんじゃりばんばん」をコピーしてました。ライムです。

決定ではないんですが、ぱみゅぱみゅバンドをやるかもなんです。ジャズ研で。

ピアノトリオでジャズアレンジにして。いや別にふざけてませんよ、真面目にやってますよ。。。



前回の予告通り、春休みの電車の旅について書きます。

長くなりそうだったので、2つの旅を別々に書く事にします。面倒とかじゃなくてね。



3月19日。

始発の電車に乗って出かけるライム。この日は輪行袋は持っていない。




最寄駅から木津駅で乗り換えて、加茂駅へ。車内はひとり。朝日が射し込む。。


関西本線で亀山駅へ。

国道163号と木津川が並走する区間。かつて自転車で走った国道は霧が出ていた。



亀山駅で乗り換えて多気駅へ。

なんか田んぼって感じの。



加茂〜亀山でもそうだったが、平日の朝のローカル線は学生だらけ。

しかも、偶然なのか、幸運なのか、ライムがそっちばかり見ていたからなのか、居るのは女子高生ばっかり。

中高生は春休みじゃないんでしょうか?補講期間?




紀伊長島駅30分間もの停車。特急との待ち合わせだそうです。

一年前の、2泊3日伊勢神宮の旅のゴールとなった駅ですね。


この時点で6時間の鈍行の旅。ケツが痛くなってくる。



紀伊長島。山に囲まれたのどかな町です。




新宮で乗り換えて、出発から9時間半、紀伊勝浦駅に到着です!

右が新宮から乗ってきた鈍行列車、左が特急です。たぶん特急みえ だったかな?




那智勝浦の駅前を歩きます。

うーん、ひと昔前の観光地といった空気感。平日ということもあって閑散としてます。




まぐろ丼食べます。事前に調べていたお店へ。



800円。これが美味かった!!

新鮮なまぐろな気がしました。肉厚。




そしてバスに乗り込む。山へ登っていきます。




熊野道、大門坂です。食べたぶん歩きましょう。




これが意外にもハード。。

ちょっと厚着で来たんですが、汗かくくらいでした。朝晩は寒いくらいだったんですが。。



石畳の階段を登りながら、昔の旅人になった気分で歩く。。




枯れ朽ちた大木が目指した大空。雲ひとつ無い青空。





やがてこの坂にも終わりがやってきて。。




大門坂から少し歩けば、熊野那智大社があります。その間はたくさんのおみやげ屋。

手招きしてくる土産屋のおばあちゃん。昭和な空気が残ってますね。

どこか発展途上国の街を歩いてる気分。雑多な店と呼び込み。


ノリで那智黒のメモ立て買っちゃいました。机に置いて、時折愛でています。





那智といえばコレですよね。那智の滝は日本一の落差を誇ります。


この角度からの写真が多いのは、大々的にシャッタースポットとして整備されてるからです。。


時間もありそうなので、滝の方面へ歩きます。




ちなみに神社から見下ろした図。山深いっすね、紀伊半島。好きです。


まぁ世界遺産である熊野那智大社は写真すらアップしないので、見たい人は行ってください。それより滝ですよ、滝。




滝の入り口。おみやげ屋とバス停。このバス停から帰路をとりました。

ヘアピンコーナーの奥に入り口があります。




もうほとんど登山やん、ってくらい歩いてます。ついに滝の近くにきました。

2011年の夏に襲った台風による災害による工事が進められていました。


クレーンがフレームインしないように近づくには200円払って展望台へ行かないといけない。

あんまりこういうのは払いたくないんですが、災害復興支援の意味も込めて、200円払って展望台へ。





どっぱあぁぁぁ。


やる気ないですが、大迫力でしたよっ!

写真で見るより圧倒される景観です。これは一度見ておいたほうがいいですよ。



ちなみに200円払うと、小さい紙製のお守りを頂きました。けっこう嬉しかった。





バスに乗って下山。再び紀伊勝浦駅へ。

特急くろしお34号で天王寺まで一気に行きます。帰りは爆睡してやるんだ大作戦。


まぁ実はここで、特急乗車券として青春18きっぷを利用できると勘違いしてて(一部を除いて利用できない)、予想外の出費で財布がすっからかんになったのは秘密です。


・・・出発前に念のため1万円入れて良かった・・・。





自由席で一人パーティ。

iPhoneの裏には自転車部の美術担当(?)、章ちゃんのイラストが描かれてます。

以前のバイト先の仲間、川野さんをモチーフにされたのいわれている作品です。


蛇足ながら、これはiPhoneに直接描いたのではなく、ケースと本体の間に紙を挟んで、その紙に描かれてます。

これを見た友人がだいたい「iPhoneに落書きしてる・・・!!?」って驚愕するので、念のため。





そんな感じでしたー。part2は次回です。



報告。

四国一周完全制覇の旅、1日目(高松〜新居浜)の記事を書きました。

http://sacredinfo.jugem.jp/?eid=279



サラッと書いたら味気ない感じになったかな・・・と反省してます。

まぁ1日目は実際味気ない区間が多かったので仕方ない・・・かな?




そして。3月31日〜4月2日にかけて、とある単独ツーリングを行いました。

本来は4月1日までのはずだった旅。なぜ一日増えたのか?

目的はズバリ、静岡県横断怖いのは終盤よりも序盤・・・?


この様子についても、いずれツーリングレポートを書きます。




そして恒例の月間走行距離

3月は大学生という名のニート、バイトもせずにひたすら遊んだ甲斐もあり。。。


1214.4kmでした!


2011年3月の1285.2kmには少し届きませんでしたが、かなり走りました。

授業が始まれば、また月間数百kmの月が続くんでしょうね。。。



ということで今日はこんなもんで。


アルバム紹介は今回も休み。そろそろ紹介するアルバム考えときます(´・ω・`)


| ひとりごと | 00:54 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

スポンサーサイト

| - | 00:54 | - | - | - | - |
Comment









Trackback
url: http://sacredinfo.jugem.jp/trackback/280

04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
Profile
PR
New entries
Categories
Archives
Recent comment
Recommend
ついった
かうんた
ブログパーツUL5
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM