スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | - | - |
<< 四国一周完全制覇の旅~プロローグ~ | main | No.32  尼崎市 >>

ねこ×ポタ

悔しいですが、壇蜜さんはエロいです。ライムです。


しかも何か聡明そうで良いですよね。エロいのにもう。



四国一周完全制覇の旅、プロローグの記事を書きましたー。

http://sacredinfo.jugem.jp/?eid=275


もうだいぶ前に投稿してたんですが、こちらでも宣伝しときますね。



で。

更新の空白の間に色んな所に行ってきましたよ。


3月17日は、帰りのみ輪行を使う単独日帰りのツーリング。このパターンは初めてでした。


というのも、愛知の奥三河地方へ輪行する予定でしたが、見事に1時間寝坊。


1時間遅れると、到着が3時間くらい遅くなり、走行時間が短くなる。輪行予定が崩れ去る。。。


でも青春18きっぷを使ってしまわないといけない。期限は4月10日。


という訳で帰りのみ輪行となりました。

自宅→柏原→桜井→榛原→曽爾村→御杖村→飯南→大台町→(輪行)→自宅


という行程。

この地名でコースが地図なしに思い浮かぶ人は相当関西の地理に長けてますよ、多分。


この旅の様子はいずれツーリングレポートで。



んで、3月19日と3月25日は輪行ではなく、ただ電車の旅をしてきました。

いや別に青春18きっぷを無理やり消化するためとかではなくて。。。


この様子は次回の「ひとりごと」で。



さて、やっと今日の本題。


それは、近所をロードでぶらぶらした話です。

いわゆる「ポタリング」ってやつですね。特にコースを決めずに、その時の気分で走ります。



3月21日。



19日の電車の旅以来、気だるさが抜けない日々が続いてたんです。

「しんどいときほど日光を浴びると良い。」という自論により、単独ポタリングへ。


クルマの多い平日はやっぱり河川敷ですよね。




淀川新橋までのぼり、西風だったのでそこから下って梅田を目指す。


快晴の青空です。クロスバイクでイチャツー(イチャイチャしながらツーリング)するカップルを散見しつつ。





毛馬の閘門です。RPG感のあるレンガ造りの閘門。

ちなみに内部は水抜きされて遊歩道ができてます。PV撮れそう?



するとこの辺りで明らかにパンクしそうな石を踏んでしまう。


長く乗ってると踏んだ感触でヤバさが伝わってくるのですが、案の定パンク。修理イベント発生です。。



タイヤを外し、チューブを引っ張り出す。

新しいチューブを入れてタイヤを戻す。


ここまではすんなり。


そして携帯ポンプで空気を入れる。


入れる。



入れ・・・・・・・・・入らない!?


特価で買ったチューブだったので、ジャンク品掴まされたかなとか考えつつ、ポンプを引っこ抜くと・・・。





ギャアアァァァァ!!!!!!


先っぽ折れた!!?・・・と思いきや、何だか回せばくっつきそうな溝が。



ただ緩んでただけだったようです。


結果、12分で修理完了。慣れたもんです。






古いチューブはナガウラ君に教えてもらったたたみ方で小さくまとめて工具箱へ。

修理後に出る古いチューブの始末って面倒なんですが、綺麗にたためば工具箱に入れられて、ゴミ箱を見つけ次第、捨てられますね。


やり方は簡単、バルブを開放した状態で、バルブの反対側からクルクル巻くだけ。

これで中に残った空気を抜きながら巻けます。


初めに聞いたときに目からウロコでしたが、シンプルなトリックですよね。





いつものんびり黄昏てるスポット。かれこれ4年くらい来てるお気に入りスポット。

ここは梅田から近いわりに、人も少なくて静かでいいんです。


しかし、この日は先客が。







にゃんこ。





はい。んで、このあと久々に梅田シルベスト行って、ウエパ行って帰りましたとさ。

走行距離は43kmでした。




3月24日。


この日は午後から買い物に行って、夜から章ちゃんと夜ポタへ。




目的地は「海」ということで天保山へ。


咲洲は夜になるとピカピカっすね。夜にここ来るのはじめてです。




バイクと記念撮影。

ちなみに、最近は輪行するためにホイールを黒Mavicを履いてます。ゴスロリ仕様のあおいちゃん。

白のアメクラのときは、さしずめロリータ仕様なんですかね。



小腹を満たすためにコンビニに入るが、エロ本を見て何も買わずに出る。

牛丼屋のほうが安く済むんじゃね?という結論に至りました。ごめん店員さん。


弁天町あたりのすき家で軽く食べる。280円はありがたい。




んで、大坂城公園。はじめて自転車でお城に接近してみた。





のら猫を撮ろうとするも逃げられる章ちゃん。動画で撮りたいくらい変な走り方で追う。




猫は下で座ってました。バックから愛撫する章ちゃん。




見事なほどにカメラ目線をくれないSっ気たっぷりのねこ。

最初、「秀吉」と名付けましたが、むっちりボディにこの焦らしプレイはメスだろうということで「秀子」と名付けました。



ということで、この日は39.83kmでした。



あ、前の記事で書いた、変態自転車部4人が集まる六甲ツーリングはグッダグダになって中止になりました☆



その要因のひとつとなった19日の電車と旅、さらに25日の電車の旅は次回の「ひとりごと」で!




そろそろアルバム紹介コーナー復活させるかも?




させないかも!

| ひとりごと | 23:24 | comments(5) | trackbacks(0) | - | - |

スポンサーサイト

| - | 23:24 | - | - | - | - |
Comment
穴あきチューブは修理して再利用。それが貧乏ライダーの使い回し術。
2013/03/27 3:53 AM, from ナ
壇蜜=下ネタクソババア
2013/03/27 7:54 PM, from きむ
>ナ さん

ただでさえ地球にやさしい自転車乗りがこれ以上地球にやさしくなれるとは。。。
2013/03/31 2:06 AM, from ライム
>きむ さん

あれは下ネタじゃなくね?
2013/03/31 2:09 AM, from ライム
とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!
2013/05/30 1:52 PM, from FXの初心者









Trackback
url: http://sacredinfo.jugem.jp/trackback/276

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
PR
New entries
Categories
Archives
Recent comment
Recommend
ついった
かうんた
ブログパーツUL5
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM