スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | - | - |
<< 4年間の選択 | main | ライム、充実中。 >>

北摂クラブ活動ツーリング

日付:2011年 4月24日
総距離:91.44km
///////////////////////////////////////////////////////////////

大学受験を後期試験まで戦い続けた男章さんが、そんなに苦労して入った大学がどんな感じなのか聞いてみたかったので、ツーリングに誘いました。

ライムと章さんの2人という、最もグダグダなツーリングになる運命にあるメンバーで走ります。

果たして、グダグダの呪いは解かれるのか?それとも…。



最近お気に入りの北摂へのアプローチルートで万博公園→彩都エリアへ。

大学は楽しいらしい。軽音部でボーカルやるんだって。彼らしいね。

自転車はやっていくみたいなんで、これからもよろしくです。


勝尾寺の登坂に入る前にコンビニへ。



生プリ…




という訳で、勝尾寺登りきりました。

章さんは、「生きてる感じがする」と、久々のクライムに活き活きとしたコメントを添えていました。

ライムも久々のクライムでしたが、なぜか調子が良く、ロード乗り2〜3人抜いた。

…でもあんまり調子に乗ったら後で痛い目に合うからこのくらいにしておこう…。


その後、高山集落まで登って、国道423号までダウンヒル。余野のコンビニで休憩&ランチ。

ここまでグダグダじゃないツーリングが出来ていたのだが、ライムが昼食についてた温玉の白身をブチまけた辺りから歯車が狂いだす…。


コンビニから出ると…寒い…。今回のメイン・野間峠のふもとの温度表示は9℃だった…。




東側の激坂を何とか制覇。すると小雨が降り出してくる…。



章さんも足をつかずに登りきった。調子を戻しているみたいだ。

しかし、西側を下っていると…大雨っ!!!

ダウンヒル&雨によって跳ね上がる泥…冷たい雨…悪くなる路面&視界…。



下りた野間集落のガソリンスタンドで雨宿り。こういうとき「ツーリングしてる」って感じ出るよね〜。

ここで、

‖臘汎修魃曚┐胴馥477号で帰る

府道604号で一庫ダム経由で帰る

という選択をコインで決めることに。ゾノさんの得意技をパクらせてもらいました…

結果は…△任靴拭帖

事前に予定していた逢坂峠と坂井峠は中止です…。

だんだんグダグダになってきたなぁ…と思ったら…



晴れてきたっ!!!!

けど、天気予報が芳しくないので、逢坂峠にも行かないことにした。



いよいよ本格的にグダグダな空気に。時間に余裕が出来たので、ここから休憩の連続です。

態度のデカい変態ビアンキ乗りが鎮座してます。

こんな奴が塾講師だって。世も末だね♪



ブログの復讐が済んだところで、府道604号の旧道で南下、一庫ダムを目指します。

ここらへんで写真部の活動。

そう、2人は同じ高校で表向きは帰宅部だったが、裏で写真部&自転車部として活動していたのである。



という訳で、春っぽい写真を撮ってみた。もっと桜の花びらが上手く写れば…。



一庫ダムに着いて、洗車用の水でタイヤを洗浄。

ちなみに、ライムはここにパンク修理セットを置いたままにして、出発しちゃいました…。

全部で3000円くらいとはいえ…悲しい…。


一庫ダムから国道173号→内環で帰宅。


まとめ!!

やっぱり章さんと2人だとグダグダ…。

ちなみに、帰りに2人でポケモンパンを買ってポケモンシールを自転車に貼ろう!!と言って、買ったのですが…。




誰やねん×2…。


でも、最高に笑ったツーリングでした。こういうツーリングって楽しいですなぁ〜。

| ツーリングレポート | 16:59 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

スポンサーサイト

| - | 16:59 | - | - | - | - |
Comment









Trackback
url: http://sacredinfo.jugem.jp/trackback/196

06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
Profile
PR
New entries
Categories
Archives
Recent comment
Recommend
ついった
かうんた
ブログパーツUL5
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM