スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | - | - |

No.45   広橋峠

[広橋峠]   標高:456m   初走破:'10年 3/22

奈良県下市町広橋〜栃木



峠の頂上には同名のバス停と、廃校になってる小学校跡(現在は倉庫??)がある。

この峠へのアプローチは2種類あって、長く緩やかな旧道と、短く急峻な旧旧道がある。




広橋梅林というのがあり、大淀町の方面の展望がとても良い!!

この辺りは常に2車線あるので、安心してダウンヒルできます。



でも、さすがは国道、交通量は多めなので、ちゃんと左側によって走りましょう。


ライム的総合評価は・・・83点!!

国道の下りにしては、ウネウネ道で面白い。路面も良いし、景色も良いし、虜になる峠です。

奈良南部への入り口、って感じですね。

| 白昼の峠ハント | 16:40 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

No.44   地蔵峠

[地蔵峠]   標高:558m   初走破:'10年 3/22

奈良県黒滝村鳥住〜脇川

鳥住からレポ。




1kmほどあるトンネルがある。旧道の峠は左側から入る。




ここが頂上。湧き水があります。

3月なのに、湧き水で顔を洗ったので、寒かったです。。。




下り坂はこんな感じ。途中で現道と合流し、黒滝村役場へ行けます。


ライム的総合評価は・・・83点!!

一度行くのを諦めていて、1年越しにやっとこさ行けたので、個人的な達成感はかなりあった。

黒滝村は、周りの高い山々が圧巻です。県道のまま行けば、標高1050m「小南峠」へ行けます。

| 白昼の峠ハント | 16:24 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

No.43   杉峠

[杉峠]   標高:390m   初走破:'10年 3/22

奈良県吉野町吉野山〜下市町才谷

吉野山側からレポ。




吉野山の観光地エリアから、峠のある県道257号へ入ると、突然人の気配がなくなります。

路面も悪いし、落石や砂などのゴミが堆積しているので、走行注意です。



ここが頂上。上る道にヘアピンカーブがありました。

「杉峠」という名前は、登山用の地図にのみ記載されていました。



大きな杉の木があったので、これが由来かと。

下りも路面が悪いので、ゆっくり走りましょう。


ライムの総合的評価は・・・80点!!

路面が悪く、走行に細心の注意を払わなければならないが、雰囲気は良い。

でもちょっと頂上は無機質な景色だったけど。。。

| 白昼の峠ハント | 16:07 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

No.42   芋ヶ峠

[芋ヶ峠]   標高:487m   初走破:'10年 3/22

奈良県明日香村入谷〜吉野町千股

明日香村からレポ。




明日香村の、のどかな田園風景を抜けていきます。

途中に石舞台古墳などもあります。ゆっくりポタリングするのも良いと思います。



緩い勾配で、峠へ向かいます。ホントにのどかで良いところです。

途中から一車線の暗い林間区間に入ります。



ここが頂上。展望はありません。


ライム的総合評価は・・・90点!!

明日香村の雰囲気の良さを持っている峠だった。グッと登って、グッと下る。こんなシンプルな峠の形状も魅力。

下りは1.5車線くらいの道幅で、路面も良く、楽しかった。

| 白昼の峠ハント | 15:43 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

No.41  深山

[深山]   標高791m   初走破:'10年 12/19

大阪府能勢町天王

府道731号から延びる林道からレポ。




府道からの分岐が分かりにくいので、事前に地図をチェックしましょう。

路面はなかなか荒れてます。クレーターができてる所も多いので、下りは注意してください。



頂上には深山神社があります。とても荘厳な感じがします。カッコ良い!!

頂上から、360°パノラマが楽しめます。篠山方面は、山並みが大洋の如く広がっています。


ライム的総合評価は・・・93点!!!

北摂山地で最も高い山なだけあって、360°を見下ろす絶景が楽しめます。

能勢町天王に来たら、寄ってみてください。ゲートがありますが、バイクなら行けるかな…??

ちなみに、頂上には雨量レーダーがあります。これは、天王集落からも見えてます。

| 白昼の峠ハント | 15:29 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

No.40  泉郷峠

[泉郷峠]    標高:478m   初走破: '10年 12/19

兵庫県猪名川町杉生〜篠山市後川新田

杉生側からレポ。




県道12号との分岐は、標識があるので分かるが、標識を見逃すと分かりにくい。注意しよう。

杉生の路面が荒く、道幅も1車線ぴったりしか無い。でも秘境の感じが少しする。




ここが頂上。篠山市側の路面は良好。でも道幅は狭いです。



名前の由来は、この石碑に書かれた「泉郷」から来てるのだろう…。

ちなみに、「泉郷峠」というのは俗名かもしれません。でも、自転車乗りの間ではこう呼ばれているので、峠に認定します。


ライム的総合評価は・・・80点!!

特に特徴の無い峠だが、山奥に位置するだけあって秘境感たっぷり。

篠山側のワインディングはなかなかでした。でも交通量も少しあるので気を付けよう。

| 白昼の峠ハント | 15:02 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

No.39  老ノ坂峠

[老ノ坂峠]   標高:248m   初走破:'10年 9/19

京都府京都市西京区〜亀岡市

西京区側からレポ。




基本的に緩い勾配で続く。京都市と亀岡市を繋ぐ主要道なのでめっちゃ交通量が多い。

テイスト的には、序盤が宝塚から三田に抜ける赤坂峠に似てた。

中〜終盤は河内長野から橋本に抜ける紀見峠の雰囲気がした。




新トンネル・旧トンネル・旧道の3つが存在する。

で、旧トンネル見てから、旧道へ来たんだが…なかなかいい雰囲気ですなぁ〜…。


下りはワインディングもありつつも、さほど難しい所もなかったように感じる。


ライム的総合評価は、、、80点!!

トンネルあったり、旧道あったり、なかなかアトラクティブな峠だ。

とはいえ、やっぱりクライム・ダウンヒルでもう少し楽しませて欲しかったところですね…。


…って、主要道の峠なのに、あんまり難儀なワインディングあったらあかんよね。。。

| 白昼の峠ハント | 18:59 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |

No.38   暗峠

[暗峠]   標高:455m      走破回数:'08年 3/18

大阪府東大阪市東豊浦町〜奈良県生駒市西畑町

大阪側からレポ。




かつて、松尾芭蕉も越えたという歴史ある峠。

ライムが越えた初めての峠でもある。

…しかし、この峠は明らかに他のそれとは異質である…。




石切町、厳密に言えば近鉄線の高架下までは、国道308号線は緩やかな勾配で登る。

工事中と書かれているが、書く必要あるのか?…と一度通った者ならそう思うだろう。




いよいよ本番!!!

ここ国道ですよ〜!!!

民家があるからといって、この峠は手を緩めない。

グイグイと標高を稼いでいく・・・。




「暗峠橋」かぁ〜…そんままやなぁ〜…とか思いつつ…。




そう!この橋のあるココこそ、日本一急勾配の国道区間!!!

K.M.が写真撮っているあたりが、最高らしい。はっきりとは知らんけど勾配37%とか……。




スーさんが重力に負けそうだよ〜……。




ここも国道ですよ〜。

スーさんがよこになったら、国道の3/4を占有しちゃいます。




ここからちょっと登れば頂上。ここは石畳になってる。

もう完全に交通路としてやる気が見当たりません。

…とはいえ、車通りは意外と多いんですがね…さすがは大阪といったところか…。




石碑があったりして、結構ウレしい装飾が多い。峠好きなら一度は行くべきっ!!

スーさんも楽しそうっ!!(←頭おかしい



信貴・生駒スカイラインまで(徒歩で)登れば、看板を発見!!

でもスカイラインでこの峠をハントしたなんて言ってはいけません。激坂を越えて、はじめて暗峠ハンターとなるのです。




ライム的総合評価は、、、90点!!!

-10点の理由は、クライムする楽しさを感じられない…というか、ライムの脚力では漕いで登れません。

個人的な思い入れも、い〜っぱい!!ある峠なので、下手な開発の手が加わらない事を祈る。

| 白昼の峠ハント | 18:14 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

No.37虻峠

[虻峠]  標高:720m   初走破:'10年 4/3

奈良県天川村洞川-天川村川合

洞川側からレポ。




ほぼ「方峠」状態なので、洞川から来れば、ラク。でも川合からならキツそうだった。

ちなみに、ここは「鈴懸峠」だったが、虻が多かったので「虻峠」というようになったそう。


ライム的総合評価は、、、85点!!

五番関のあとなので、ちょっと見劣りしたが・・・でも川合側のダウンヒルは凄かった!!

地図で見ても分かるように、とにかくウネウネなんで、楽しかった!


| 白昼の峠ハント | 19:01 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

No.36  五番関

[五番関]  標高:1100m   初走破:'10年 4/3

奈良県川上村高原-天川村洞川


高原側からレポート。



吉野大峯林道が、四寸岩山を過ぎたあたりから下り始めます。

そして、五番関との分岐から、またまた上り始めます。

綺麗な山々の景色を見ながら登ると・・・。



頂上は、シンプルなトンネルです。ここを登るのは関西の自転車乗りにとってはマストかな?




200mほど下ると洞川に辿り着きます。


ライム的総合評価は・・・96点!!!!

とにかく強敵っ!!!吉野から登り始めて2時間くらいクライムしたっけ・・・。

川上村から登ると、無駄なアップダウンなしにアタックできるかも。


とにかく達成感の大きい峠でした・・・。

| 白昼の峠ハント | 18:49 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
PR
New entries
Categories
Archives
Recent comment
Recommend
ついった
かうんた
ブログパーツUL5
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM