スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | - | - |

No.44  綾部市

 

[綾部市]
面積:347.11km²




「グンゼ」発祥地として有名な京都府北部の市。
大規模工場の誘致などに積極的だが、隣接する福知山市に比べ人口減少が進んでいる。
市の中心付近には「味方町」というなんとも心強い地名がある。国道27号と国道173号の交差点が「味方」という名前なので、訪れた際にはチェックを。

| 市町村境標識ハント | 23:30 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

No.43  福知山市

 

[福知山市]
面積:552.57km²




京都府北部にある、実在する市の中で府内で、京都市に次いで2番目に市制化した市。
古くから山陰地方への交通の要衝として栄えた。
現在の福知山線は、福知山にあった日本軍の駐屯地の阪神圏をつなぐ鉄道として整備された側面をもつ。
市の中心部にある、明智光秀により築城された福知山城は、1871年に廃城されるが、現在では1986年に復元された天守閣がある。



| 市町村境標識ハント | 23:20 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

No.42  新居浜市

 

[新居浜市]
面積:234.22km²




愛媛県東部の市。住友グループの企業城下町であり、東予地方の中心都市となっている。
江戸時代より、市内にある「別子銅山」により栄え、それが住友グループの介入の足がかりとなった。
主要道沿いに大型ショッピングモールが並び、駅前の商店街が寂れていくという、典型的な日本の郊外都市であるが、その打開策として建設した「銅夢にいはま」は、別子銅山を意識しているのは分かるが、余りにヤラしい当て字に市民も苦笑い。たぶん。


| 市町村境標識ハント | 23:07 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

No.41  四国中央市



[四国中央市]
面積:420.57km²




愛媛県東部の市。2004年の市町村合併により誕生。
さほど四国の中央とはいえない位置であるが、これは将来的に道州制が取り入れられた際に、州都となる事を見据えた名前だそう。なれる気がしな
四国の高速道路が交差する交通の要所であり、瀬戸内海に面していることから、工業が盛ん。
中でも製紙工場が多く並び、紙の産地としての一面を持っている。
この地域は古代より「宇摩」という地名があり、合併以前は宇摩郡であったが、合併に際し、市民からは「宇摩市」、もしくは「うま市」という市名が支持されたが、市長の一存により現在の「四国中央市」となった。





| 市町村境標識ハント | 22:56 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

No.40  観音寺市



[観音寺市]
面積:92.46km²




銭形砂絵で有名な観音寺市。香川県の最西に位置する。
レタス栽培の盛んな内陸部は徳島県と接している。
実際にこの市を訪れた当時は「銭形砂絵」の存在を知らなかったのだが、調べてみると何か面白そうだった。知りたい人は自分で調べよう。


| 市町村境標識ハント | 01:54 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

No.39  三豊市



[三豊市]
面積:222.66km²




2006年に三豊郡の7町が合併して出来た町。
瀬戸内海に突き出た荘内半島を有し、香川県内第3位の人口を誇る。



市内にある「津島ノ宮駅」は一年間に2日しか開設されない。
理由は、津島神社のお祭りの時期のみ臨時停車するため。

とっっても簡素な駅舎と一面のみのホームは普段はとても静かです。
| 市町村境標識ハント | 01:47 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

No.38  多度津町

 

[多度津町]
面積:24.34km²




香川県中西部の町。なんとなく語感といい、宇多津町とカブる。
JR土讃線の起点となる多度津駅を有し、四国鉄道発祥の地でもある。
少林寺拳法の総本山が町内にある。なので、もし町内で「見所ねぇな」などと口走ると、町民に瞬殺される、かも。


| 市町村境標識ハント | 01:44 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

No.37  丸亀市



[丸亀市]
面積:111.79km²




香川県中西部の市。伝統産業に「丸亀うちわ」がある。
丸亀城は古くからの天守が残る珍しい城である。
全国にチェーン展開している「丸亀製麺」は、実は兵庫県に本社がある。
事実として、丸亀市に丸亀製麺は無い。。。



| 市町村境標識ハント | 01:32 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

No.36  宇多津町

 

[宇多津町]
面積:8.07km²




香川県で最も小さい市町村であり、人口増加率・人口密度ともに県内一位。
こんな小さい町が平成の大合併による併合を避けられたのは、経済的余裕があったためとされている。
余談だが、同町のwikipedia記事には、町内の主な山、寺に加えて、町内のうどん屋の数が記載されている。

宇多津町のうどん屋は11軒(2007年現在)だそうです。。。



| 市町村境標識ハント | 01:31 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

No.35  坂出市

 

[坂出市]
面積:92.46km²




香川県のほぼ中央に位置する市。岡山から瀬戸大橋を渡るとこの市に至る。
かつて沿岸部には塩田が広がっていたが、一帯の工業化に際して廃止された。
製造品出荷額等は約7600億円(平成22年工業統計)であり、香川県トップ。更に四国でも今治市、西条市に次いで第3位。





| 市町村境標識ハント | 01:11 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
Profile
PR
New entries
Categories
Archives
Recent comment
Recommend
ついった
かうんた
ブログパーツUL5
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM